学則

1 開講の目的
幅広い利用者に対しての基本的な知識と適切な介護技術を習得し、根拠に基づく「考えるケア」を行うことができ、尊厳を重視した介護を提供することができる専門的な人材の育成を目的とします。
2 研修の名称
介護職員初任者研修課程
3 課程及び形式
介護職員初任者研修課程(通信)
4 県内事業所の所在地
〒762-0025 香川県坂出市川津町3921-1
5 開催期間
3ヶ月
6 開催回数(年間)及び開催時期
年2回
7 研修内容
(別紙「研修カリキュラム・シラバス」のとおり)
8 講師の氏名及び担当科目並びに専任又は兼任の別
(別紙「講師一覧表」のとおり)
9 研修実施場所
(講義・演習ともに)
名 称:  総合福祉サービス株式会社
所在地: 〒762-0025 香川県坂出市川津町3921-1
10 受講対象者
介護職に従事することを希望し、研修修了の意思がある方
11 受講定員
15名
12 受講手続及び本人確認の実施方法
① 受講希望者は、「受講申込書」に必要事項を記入の上、来社、郵送又はFAXにて申込む。
② 当社は、「受講申込書」内容を確認後、受講料支払い期日等を記した「受講受付通知書」を受講希望者に送付する。受付は先着順で行う。
③ 受講希望者は、指定の期日までに受講料の振込等を行う。
④ 当社は、受講料入金確認後、「受講決定通知書」を受講生に送付する。ここで受講手続きは完了する。
⑤ 本人確認の実施については、申込み時に来社の場合は健康保険証・運転免許証・パスポート等の提示を求める。申込みが郵送又はFAXの場合は開講式に提示を求め、受講申込みを行った者が本人であることを確認する。
13 受講料、教材費等、受講者が負担すべき費用
・受講料118,800円(教材費、消費税含む)。原則として一括払いとする。
・実技評価、修了評価に係る費用は無料。
・但し、実技評価(科目9の細目14)並びに修了評価の結果、基準が達成できず再評価を受ける場合は、それぞれ1回につき2,970円(消費税含む)の有料とする。
14 実技評価の方法等
(別紙「実技評価基準等」のとおり)
15 修了評価の方法等
(別紙「修了評価基準等」のとおり)
16 未修了者又は辞退者の取扱方法及び費用等
・未修了者は、講義、演習時間総数の10%を上限として、遅刻・早退・欠席等による未修了の科目(細目)の補講を受けることができる。
・受講手続き完了後から開講の7日前までの辞退者には、受講料から事務手数料11,880円(消費税含む)を差引いた額を返金する。
・開講後において受講断念の場合は、その理由にかかわらず受講料は返金しない。
・自己都合により補講を希望しない未修了者又は辞退者においては、介護職員初任者研修課程の修了は認められない。
17 補講を実施する場合の実施方法及び費用等
・未修了科目(細目)の補講は、原則として当研修期間内に個別に実施する。
・補講に係る費用は1時間2,970円(消費税含む)とする。
・実技評価、修了評価において、基準を達成できなかった場合の補講又は必要に応じての補講等は、評価日同日に実施する。再評価前の補講に係る費用は無料とする。
・修業年限は開講後8ヶ月以内、やむを得ない場合は1年4ヶ月以内とするために、受講生はこの間に補講を受け修了評価に合格し研修を修了しなければならない。
18 問合せ・申込み先
名 称:   総合福祉サービス株式会社 研修課
所在地:  〒762-0025香川県坂出市川津町3921-1
電 話:    0877-46-0018  FAX:  0877-45-4980
e-mail:    sofukusi@mail.kbn.ne.jp
19 情報の開示を行うためのインターネット上の事業者のホームページアドレス
http://www.fukushiplaza.co.jp
20 その他
この学則に必要な細目、並びにこの学則に定めのない事項で必要があると認められる場合には当社がこれを定めます

【 留意事項 】として
*開講の取りやめ
研修を始めるにあたって、受講生が5名以下のとき、開講を取りやめる場合があります。この場合は受講料を全額返金いたします。
*退講の処分
正当な理由なく欠席が続く、他の受講生の受講を妨げる、研修の秩序を乱す言動がある等、受講生自身に研修修了の意思が見られないと当社が判断した場合には、研修責任者は受講生に退講の処分を伝えます。この場合、受講料の返金は行いません。

投稿日:2013年10月25日 更新日:

Copyright© 福祉プラザ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.